Code for Yokosuka

【2017.9.29】第1回アイデアソン開催!

※過去記事をあげています。Code for Yokosukaの活動のご参考に!

第1回アイデアソン!

Code for Yokosukaとして第1回のイベントとなるアイデアソンを開催しました。
今回のテーマは「横須賀市のオープンデータを活用して、今横須賀にできること。」としましてテーマ毎にわかれ、アイディアを出し合いました。
テーマは「子育て・観光・谷戸・防災」の4つについてです。
どのチームも2時間(実質1時間弱)で考え付いたとは思えないようなクオリティーの高さでした!

アイディアソンのみで終わらず、またハッカソンまででも終わらず、形にするだけにも止まらず!
市民の皆さんが使い続けたい!と思えるような物を「ともに考え、ともに作りたい」と考えています。

次回は早速ハッカソン!と行きたいところですが、一度勉強会を挟んでからハッカソンへつなげて行きたいと考えています。
今回参加してくださった方はもちろん!勉強会から、ハッカソンからのご参加も大歓迎ですので、「ともに考え、ともに作る」、シビックテックを是非ご一緒に!

今回ご参加いただきました皆様!お疲れ様でした!
また次回も宜しくお願い致します!!!

イベント風景

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です