Code for Yokosuka

【2018.11.23】第2回 子育てアイデアソン

※過去記事をあげています。Code for Yokosukaの活動のご参考に!

子育てアイデアソン@結-Yui-

今回は場所や雰囲気を変え、UDC2018神奈川ブロックとしての第2回アイデアソンを横須賀市内にあるママ&キッズサロン「結-Yui-」で開催しました!

※「結-Yui-」さんの詳しい情報はこちらから
https://www.salon-yui.com/

ありがたいことに大変な中お子さん連れでご参加いただいた方も多く、いつもよりアットホームな雰囲気で開催することができました。

子供達は「結-Yui-」に設置されているボーネルンドのおもちゃやジムで一生懸命遊び、大人たちは温かい目で見守りつつのアイデアソンです!

アイデアソンのテーマは第1回の子育てアイデアソンのアイデアをブラッシュアップ(内容詰めやより良いものにしていくための作業)を目標とし「子育て中にどんな言葉(情報)が欲しいですか?」と設定し、絶賛子育て中のお父さん・お母さんを中心に第1回子育てアイデアソンと同じく、ブレイングストーミング方式で「こんな言葉(情報)が欲しい!」を出し合いました。



こんな言葉(情報)が欲しい!-抜粋-

  • ご飯美味しい!
  • 上手!
  • 似合ってるよ
  • よく知ってるね〜!
  • めっちゃええやん!
  • 頑張ってるね。
  • 〇〇買うならここ!(お店情報)
  • ママ休日をどうぞ!


そうだ、、単純に褒めて欲しいですよね。。
毎日本当にお疲れ様です。
子育てって本当に毎日戦争で、あっという間に1日が終わってしまって、自分の時間なんてほとんどなくて。。

ふっと、肩の力が抜けるというか、クスッとできるような。そんなことも提供できるといいなと思いました。

スマートスピーカーに言われたからと言って、解決できる問題(お疲れ様!とかは、ちょっと嬉しいかも)と出来ない問題(ご飯作らなくていいよって言われても。とか)があると思いますが、現役のお父さん・お母さん達のリアルな声が聞けてとても有意義なアイデアソンとなりました!

ワンオペ育児や仕事との両立など大変な時間に少しでも、ふっと肩の力が抜けるような、クスッと笑うことのできるような時間も、
かけがえのない大切な家族の時間や夫婦・パートナーとの時間が少しでも増えるようなサービスや、
そんな小さな地域課題にも寄り添えるような活動をして行きたいとあたらめて思いました!



イベント風景

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です